Group Profile

概要 / 沿革

エリオグループ概要

所在地

本社・本社工場  〒922-0312 石川県加賀市宇谷町ヤ1番地46 宇谷野工業団地
第2工場・事務所 〒922-0312 石川県加賀市宇谷町ヤ1番地5 宇谷野工場団地
TEL 0761-76-2700 FAX 0761-76-1400

工場規模

本社・本社工場  敷地面積/10,042.75㎡(約3040坪) 建物面積/3,673.91㎡
第2工場・事務所 敷地面積/12,662.88㎡(約3840坪) 建物面積/4,230.12㎡

従業員数

116名(グループ合計)

取引銀行

北陸銀行山代支店 北國銀行動橋支店

取得資格

ISO 9001:2015

沿革

昭和48年
8月
佐野製作所設立 チェーン組み立て・加工を開始
10月
加賀市八日市町イ3番地 工場新築
昭和51年
7月
加賀市八日市町ニ-9-1 工場、事務所、新築移転
昭和57年
11月
間仕切メーカーとの契約により、間仕切施工開始
昭和60年
3月
全国で間仕切施工展開
昭和61年
2月
板金加工を始める
3月
板金設備補強のため、ブレーキ、シャーリング、その他各種設備を導入
8月
業務内容を板金加工・施工業務一本化
昭和62年
8月
宇谷野工業団地に本社工場を移転、最新設備を導入
12月
社名を(株)エリオとし、法人化
平成3年
3月
(株)エリオ施工部を独立し、法人化。(株)エリオリック設立
平成4年
1月
24時間可動のNCタレットパンチプレス機 + 自動ラック導入(PEGA-367 + MARS:アマダ)
平成5年
4月
(株)エリオ商事設立
平成9年
8月
(株)エリオテクノ設立
平成11年
8月
建築工事業 石川県知事許可取得 (般-11)第14403号
第二工場用土地建物取得(加賀市宇谷野ヤ1番地5)
12月
CO2レーザー加工機を導入(LC3015βⅡNT:アマダ)
平成12年
2月
汎用ロールフォーミング導入
4月
(株)エリオ商事で建築金物、一般金物販売を開始
5月
甲種防火戸認定番号取得
12月
オートプレス + ロールフォーミングライン導入(TPW110:アマダ + AP-45D:英田エンジニアリング)
平成13年
3月
専用ロールフォーミング導入
平成14年
10月
(株)エリオ商事で建築営繕工事を開始
11月
鋼製建具・鋼製軽量建具が、公共建築協会「建築材料評価名簿」に掲載
平成15年
8月
創業30周年を迎え工場再編とISO認証取得を計画
平成16年
4月
(株)エリオ商事で防犯フィルム、ディフェンスJフィルム販売を開始
7月
ISO9001 2000年版取得
9月
工場再編により、新受発注システム(受注出荷モジュール:アマダ)を完備し、24時間稼動の自動金型交換付NCタレットパンチプレス機 + 自動ラック(EMZ-3610NT + MARS:アマダ)、大型ベンダー(HDS-1303NT:アマダ)を導入
平成18年
4月
(株)エリオ商事から(株)エリオ総建に名称を変更
9月
CO2レーザー加工機を導入(FO-3015NT:アマダ)
10月
塗装事業を開始し、塗装ブース・乾燥炉を設置する
平成19年
3月
バリ取り研磨機(AUT100:Fladder)及び大型ベンダー(HDS-1303NT:アマダ)の導入で設備増強する
8月
(株)エリオの資本金を2,000万円へ増資
平成20年
8月
(株)エリオリックが建具・内装工事業の石川県知事許可取得
平成22年
2月
CO2溶接ロボットを導入(AⅡ-V6L:ダイヘン)
平成23年
7月
本社工場を増築し、最新NCタレットパンチプレス機 + 自動ラック(EMZ-3610NTP-MJC + MARS:アマダ)及び大型ベンダー(HDS-1303NT:アマダ)の導入で設備増強する
11月
(株)エリオテクノが内装仕上げ工事業の石川県知事許可取得
平成25年
4月
本社・第二工場に太陽光発電設備を設置(本社49.1kw・第二49.1kw)
9月
4m対応の大型ベンダー(HDS-2204NT:アマダ)を導入し、長尺製品の対応強化
平成26年
3月
CO2溶接ロボット(NB4L1-NJFN:ダイヘン)を導入
11月
角パイプ・形鋼と板材が対応可能なCO2レーザー加工機(4kw)を導入(FOMⅡRI3015:アマダ)
12月
オートプレス + ロールフォーミングライン導入(TPW110:アマダ + SC-1:マコト精機)
平成29年
3月
ファイバーレーザー複合機(4kw) + 自動ラック(ACIES2515AJ + MARS:アマダ)、ベンダー2台(EG6013、HG1703:アマダ)バリ取り機(DB1000R:村田機械)を導入
11月
(株)エリオック 佐野 久範 代表取締役会長に就任、佐野 晃一 代表取締役社長に就任
12月
(株)エリオ(株)エリオ総建(株)エリオテクノ 佐野 久範 代表取締役会長に就任、佐野 晃一 代表取締役社長に就任
平成30年
8月
ファイバーレーザー溶接機(FLW600MT:アマダ)を2台導入
9月
CO2溶接ロボット(FD-B6L:ダイヘン)を導入
平成30年
11月
テーブルスポット溶接機(NK-03:koyo giken)を導入
12月
令和元年
8月
自動金型交換装置付きのベンディングロボットを導入(HG-1003ARs:アマダ)
12月
ファイバーレーザー(9kw) + 自動集積装置 + 自動ラック(ENSIS-3015AJ + TK-3015L + MARS:アマダ)を導入
令和2年
4月
グループウェア(Garoon:サイボウズ)を導入し業務効率の改善
〒922-0312
石川県加賀市宇谷町ヤ1番地46 宇谷野工業団地
TEL 0761-76-2700
FAX 0761-76-1400